FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻下長紳士回顧録


毎週月曜日は週刊少年ジャンプを購入してます。IKUです。

ジャンプの三原則【友情・努力・勝利】が詰まったストーリー展開も大好きですが



最近よんだ大人な漫画をご紹介ヾ(`・ω・´)ノ



作者は、さくらんとかシュガシュガルーンとか描いてる 安野 モヨコさん。


しばらく新作執筆してなかったのですが
今月新刊で「鼻下長紳士回顧録 」が発売になりました。



タイトルの 「鼻下長紳士回顧録 」 とは

鼻の下が長い紳士、つまり娼館に鼻の下を長くしてやってきた変態たちの物語ですww


1ページ目から引き込まれるセリフ。

すごぉーく、神妙な顔して、ためて、ためて吐き出すセリフが


『驚かないで聞いてほしいんだが...実は...僕はものすごく.........その変態なんだ』

という、あっ気にとられるようなフレーズ (*´゜∀゜`*)



舞台は20世紀初めのパリの売春宿。


おしゃれでシックな雰囲気だけど、描かれているのはフェチズム溢れる変態性の数々。


作中に何度「変態」とゆうフレーズがでてくることか!


ひざまづいて、頭を磨かされるプレイを好む変態さんやら、


手足の長さが同じくらいの女を二人オーダーし、その女をテーブルとして食事をとる変態さんなど。


いろんな性癖をもった変態さんの描写も興味深いけど、


とても深いなぁーと思えるセリフが散りばめられているのが一番のおすすめポイント。



変態とは…

目を閉じて花びんの形を両手で確かめるように自分の欲望の輪郭をなぞり
その正確な形をつきとめた人達のことである


と描かれていたけれど、みなさんは変態の持論ってありますか??

あったら是非、聴かせてほしいです!


IKU


スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fetish Bar Lacryma

Author:Fetish Bar Lacryma
大阪市北区神山町 

Fetish bar Lacrymaの公式Blogです。

http://www.bar-lacryma.com/


〒530-0026 

大阪市北区神山町9-6 カーサ梅田3F

06-6361-3660 (20:00~24:00)

定休日 日曜日 祝日


お問い合わせ info@bar-lacryma.com

06-6361-3660

※ 記事内の無断転載禁止


可愛い娘ッ子急募集中

SM・ボディピアス・刺青・ボンデージ・フェティッシュな事に興味のある方

週1日 3時間~

詳しくは、06-6361-3660 か info@bar-lacryma.com まで ┏○ペコッ

最新記事
リンク
最新コメント
QRコード
QR
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。