FC2ブログ

痛みだけが生きてる実感



好きな洋服を身に付けたり、お化粧したりと同様に、ピアスやタトゥーするのはファッションの一部とゆう人の方がきっと社会的には多数派ですよね (・・?)




もちろんピアスを身に付けた姿が可愛いかったり、セクシーだったりするのが魅力的だなってのもありますが、



ピアッシングするときに、肌を貫通するニードルの痛みや、 彫る時に針が皮膚を刺し、肌の中で跳ねるパチッパチッって感じとか、入れた部分からうまれる痒みとか、そうゆう感覚が伴うことが魅力的だなって。




動機も人さまざまでしょうが、


わたしの場合したいなぁーって憧れたりするのは、


ちょっと、いろいろつかれちゃったり、

凹んだ状態から上昇したい時とかに、



ネガティブな想いにひっぱられないように、肉体的に痛みを感じることで精神的な痛みを忘却させたいとゆうかw


うまく言葉に表現するのって難しいけど \(  ´ω`  )/


要は逃避w




そうゆう想いを、今いちばん気持ちよく解き放つことができるのが、


わたしには緊縛なんだけど、




身近であきらちゃんの彫り彫りしてきて火照ってる話をきいたり、



間近で、サスペンションしてる姿をみてたら、心拍数あがってウズウズw




自傷行為を繰り返してみちゃう中二病的な無茶はしないし、


痛みこそ生きてる実感なんて想いは通り越し、


今たいせつにしてることは、


どんな時でも、笑顔でニコニコ。

笑う門にはなんとやら!ですw



でも、よわっちぃわたしが痛みを欲しちゃう性は、そうそう変わりそうにないなぁーって、実感した週末でした ( *¯ ³¯*)♡


IKU
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fetish Bar Lacryma

Author:Fetish Bar Lacryma
大阪市北区神山町 

Fetish bar Lacrymaの公式Blogです。

http://www.bar-lacryma.com/


〒530-0026 

大阪市北区神山町9-6 カーサ梅田3F

06-6361-3660 (20:00~24:00)

定休日 日曜日 祝日


お問い合わせ info@bar-lacryma.com

06-6361-3660

※ 記事内の無断転載禁止


可愛い娘ッ子急募集中

SM・ボディピアス・刺青・ボンデージ・フェティッシュな事に興味のある方

週1日 3時間~

詳しくは、06-6361-3660 か info@bar-lacryma.com まで ┏○ペコッ

最新記事
リンク
最新コメント
QRコード
QR
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア